講座受講ご案内

教育・教養講座

古文書

クラス名江戸時代の古文書を読む 
講師松野 聡子 (本学オープンカレッジ講師)
講座コード1122-0172
曜日・時間木曜日 13:30〜15:00
期間10/5,19
11/2,16
12/7,21
1/11,25
2/8,22
(予備日 3/8,22)
回数10 回
定員20 名
受講料等会員: 10,100 円 / 一般: 20,100 円
その他費用 なし
講座内容ある程度、古文書を読める方を対象としたクラスです。前期に引き続き、寛政11年(1799年)に書かれた「滅罪檀那記録(秋田藩)」を読み解いていきます。
長く「寺請檀家制度」の枠外に置かれ、その状況を改善しようと様々な働きかけを行ってきた民間宗教者「修験(山伏)」に関する古文書を通じて、現代に繋がる地域社会と宗教の関係について考えてみませんか。

新規申込期間:2017年9月17日(日)〜9月26日(火)
受講時の持ち物:児玉幸多編『くずし字用例辞典 普及版』東京堂出版、1993年(6,264円)
申込方法継続申込方法  新規申込方法
申込状況【 お問い合わせください 】